ミュゼ 銀座カラー

まずは両社エステの特徴

はじめてエステに通われる方は、ミュゼと銀座カラーで迷われる方が多いようです。
どちらも業界では、大手で格安で脱毛できるとあって有名です。

脱毛エステといっても、サロンによって料金やサービス内容は異なります。
そこで、選ぶには両社の特徴を理解しておきましょう!

ちなみに、私のオススメはミュゼです。

ミュゼバナー

その理由は、下記を読んでくださいね!

全身脱毛が、千葉で安いサロンです


子ページへミュゼと銀座カラーのキャンペーンを詳しく見る

ミュゼプラチナムの特徴

ミュゼは、ワキ脱毛が激安です!!

ミュゼ公式サイト画像

ミュゼは、脱毛初心者にオススメのサロンです。

その理由は、脱毛初心者がもっとも多く希望するワキ脱毛が格安だからです。
業界ではじめてワキ専用の格安プランを登場させたことで、一気に人気となりました!

なんと、期限・施術回数無制限にもかかわらず1000円以下のプランが登場しています。ただしキャンペーン価格なので、季節によって料金は異なります。

ちなみに、2013年の最安価格は600円でした!

今現在のミュゼのキャンペーンは、このようになっています。

ミュゼバナー

ワキ以外の部位は意外と高い!
激安のイメージが強いミュゼですが
実はワキ以外の部分に関しては他のサロンと比べると高いんです。

しかし、高いにもかかわらず多くの方がリピーターとなっています。
その秘密は、脱毛効果にあります。

ミュゼの場合は、口コミで多くの方が脱毛効果を実感しています。
同じ光脱毛であってもミュゼであれば、少ない施術ですむことが多いようです!!
そのため他のサロンからの移動も多いのも理解できます。

その上、スタッフの対応もよく脱毛に関する知識も豊富なので色々とアドバイスも貰えて満足できます。
ミュゼのスタッフの方は他のサロンのスタッフに比べプロ意識が高いのも人気の秘密です。

施術を担当する方は、きちんと教育さらた方が行うだけあって施術も丁寧です。
こういった理由から少々料金が高くても、そのまま追加契約される方が多いようです。

このようなことから少し高くても早く結果を求める方は、ミュゼはオススメできるサロンです!
事実、口コミを見ても多くの方が満足されているようです。

銀座カラーの特徴

銀座カラー公式サイト画像

ムダ毛が濃い方に人気があります!
銀座カラーの場合、最大の魅力は部位ごとに脱毛し放題プランが用意されていることです。
通常、脱毛サロンの場合、施術回数によって料金が異なるのが一般的です。

プランによって施術回数が決まっていることが多く利用者は
自分が必要となる施術回数ができるプランを選択する形となっています。

ところがこの場合、決まった回数施術を行っても満足いかない場合、多くの方が追加プランを申し込みます。

つまり、利用者にとっては一体どのくらいの施術が必要なのか
分からない状態のまま契約することになり毛深い方にとっては、多くの施術費用を必要とします。

しかし、銀座カラーの場合、あらかじめ脱毛回数無制限のプランが準備されているため
毛深い方などは、このプランを申し込めばあとは回数に関係なく通い続けることができるのです!
最初に支払った金額以上の費用が掛からないといったメリットがあります。

キャンペーンプランが魅力
銀座カラーの場合、キャンペーンプランによって幅広い部位の施術を体験することができます。
内容や料金は、ミュゼ同様に時期によって変更されます。

ただ、ミュゼに比べると多くの部位を格安金額で数回施術できます。

2013年の銀座カラーキャンペーンプランであるトライアルコースでは
ネット予約でアンケートに回答すると、2800円で両ワキ、両ひざ下、両ひじ下が
1年間に限り各3回の施術ができます。

このプランは、銀座カラーに初来店される方限定のプランですが
初回来店時にレギュラープランを申し込むことで、さらに無料となります。

それだけでなく、1部位が施術回数無制限の特典もついてきます。

ジェイエステティックは、ワキ脱毛がおすすめです

銀座カラートライアルプランアンケート

銀座カラートライアルプラン脱毛し放題


銀座カラートライアルプラン公式サイトへ

まずは部位を決めよう!

脱毛サロンは、部位によって選ぶものです。
その理由は、施術する部位によって料金が大幅に異なるためです。

たとえば、ワキならミュゼ、全身脱毛なら脱毛ラボやエタラビというように
それぞれ、エステごとに部位に応じたプランがあるからです。

もちろん、ミュゼでも全身脱毛プランはありますが
脱毛ラボの全身脱毛プランと比べると倍以上高くなります。

そのため、ミュゼと銀座カラーを選ぶ前にどの部分を施術したいのか明確に決めておく必要があります。

カウンセリングで決めようと思う方もいると思いますが、それだとエステ側の営業トークによって
本来希望しない契約まで申し込むハメになってしまゥ可能性があります。

そうならないためにも本当に必要な部分を搾って申し込む方がムダな契約をしなく済みます。

子ページへ部位毎の比較を詳しく見る

店舗数にも注目!

さあ、やっと施術する部位も決まり、ミュゼと銀座カラーのどちらが得なのか分かった!
いざ、申し込もうとしても自分が住む町に店舗がなかったら・・・

いくら安くて魅力的なプランがあっても通うことができません。
まずは、通える範囲内に店舗があるのか?
その点もエステサロンを選ぶ上では重要です!

そのうえでは、銀座カラーの場合は注意が必要です。
その理由は、ミュゼに比べると店舗数が少ないからです。

銀座カラーの場合、北は東北、南は関西のみ店舗があります。
一応、全国に展開してはいますが、2013年現在店舗数は全国に28店舗しかありません。
つまり、北海道、中国、九州にお住まいの方は、通えないことになります。

一方、ミュゼの場合は全国に152店舗を展開してます。
この数字から見ても各都道府県に1店舗以上あることになり多くの方が通いやすい環境にあります。

子ページへミュゼと銀座カラーの店舗情報を詳しく見る


ミュゼは、キャンペーンプランは安いのですが他プランは割高です

勧誘は大丈夫?

エステに行きたいけど勧誘されるのが怖い・・・
そう思っている方も多いようです。

しかし、ミュゼの場合は心配はいりません。
公式サイトにも記載されているように本当に勧誘していません!
ミュゼ勧誘記載事項
勧誘だけでなく、コスメの促販もしませんので安心されてください。
エステに行ったことがない方にとっては、そういった面でもミュゼは本当に安心できるところです。

一方の銀座カラーですが、こちらも公式サイトでは勧誘しないと宣言しています。
銀座カラー勧誘記載事項
ところが、実際には少しくらい勧誘をしているようです。

口コミでも書かれているように「背中もムダ毛が多いですね」など
本人が気にしていない部分を指摘したうえで、お勧めのプランなどを勧めてくるようです。

さらに契約までいかなかった客に対してはコスメを勧めてくるようです。

ただ、どちらも一回断るとそれ以上には言ってこないようなので
必要がなければ堂々と断ったら大丈夫です。

勧誘に関しては、受けた側によっても変わってきます。
紹介は、両社ともに行っていますが、つまりそれらを紹介と取るか勧誘と捕えるか個々によって異なります。

悪質なサロンであれば契約するまで帰らせないといったことが従来ではありましたが
大手ではそのようなところはありませんので安心されてください。

項目

ミュゼ

銀座カラー

勧誘の有無

なし

多少あり

コスメの促販有無

なし

あり


予約が取りやすいのは?

両者ともに格安で脱毛できるとあって夏前ころから
秋口にかけて非常に混みあっています。

店舗にもよりますが、2ヵ月先まで埋まっているっといったこともザラなようです。
ですから、一概にどちらのサロンのほうが取りやすいとも言えないところです。

ただ、どちらかといえばミュゼの方かと思います。
店舗数も多く毎年のように店舗数も増えていっています。

さらに店舗間の移動も簡単にでき、予約もWEB上から簡単に変更できます。

わざわざサポートセンターに電話しなくとも
空いている人時間を一目で確認することができます。

ただし、ミュゼとの契約をした方だけが使えるシステムですのでご注意ください。

一方、銀座カラーの場合はミュゼのような便利なシステムはないようです。

子ページへ予約の状況を詳しく見る


キレイモは、店舗拡大中です

脱毛方法

ミュゼと銀座カラーともにエステサロンで広く行われている方法は
光の特性を利用した光脱毛です。

ただ、光脱毛のなかでも小さな違いがあります。
ミュゼでは光脱毛の中でも最先端の方法といわれるS・S・C脱毛を採用しています。

一方の銀座カラーは、LPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛を採用しています。
どちらが優れているというわけではなく肌によって選ぶべきだと思います。

たとえば敏感肌の方であれば、肌に負担がかかりにくいといわれる
S・S・C脱毛の方がいいでしょう!

そうでなくて仕上がりを重視したい方であれば銀座カラーが行っている
LPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛の方がオススメです。

どちらの脱毛方法も優れており、あとは好みにもよります。

子ページへミュゼと銀座カラーの効果を詳しく見る